« April 17, 2005 - April 23, 2005 | Main | May 1, 2005 - May 7, 2005 »

6 posts from April 24, 2005 - April 30, 2005

April 30, 2005

入籍の話題が

 かすんでしまいそうです(号泣

 精神保健福祉法32条の話題があちらこちらのサイトで見かけたことがあるかもしれません。
精神科通院公費負担制度に関する内容が示されているのですが、

 国会で見直しが図られ、妙な方向に変更されてしまう危機に瀕しています。


 精神科通院公費負担制度
 心の病を患った方で、長期の治療を必要とする方を対象に
国が医療費の95%を負担してくれるという制度です。

 あまり精神疾患のことは知らない方のほうが多いと思いますが、
僕は以前、中程度のうつ病にかかったことがありました。
 幸い、主な原因が仕事にあったので仕事を辞めてから順調に回復しました。

 長期ではなかったので、僕の場合は32条適用外でした。
ですが、処方される薬がほかの内科などの薬よりも高いです。

 精神疾患を患った方の中には、働きたくても働けないくらいの方もいます。
それに加えて高い医療費。

 それを国が95%負担してくれる。ありがたいことです。

 それを今、患者にもっと負担させようというのはいかがなものか。
いや、当事者にとってはいかがなものかなんて表現はぬるいでしょう。

 国側に言わせてみればいろいろと理由は出てくると思います。が、
 日本は世界有数というか類をみないくらいの借金大国です。

 いろんな出費がかさんだ結果がこれです。
ですが、国は国民が納得するような税金の使い方をしているかと聞かれたら

 YESって答える人いますか?

 おっと・・・ちと話がそれてしまいそうなので元に戻そう・・・。


 10%負担、実質2倍ですね。
さらに所得がある者(所得税30万以上納税者)は3割負担だそうです。

  働けない人、どうするんでしょうか。
 働けない人にとっては5%だって少なくない負担ではないでしょうか?

 
 さて・・・こんなことを32条適用されている方達、つまり当事者達が望んでいるとは
誰一人思いませんよね?
 こんなこと・・・許されますか?誰のための制度ですか?
 これが精神疾患を患った方達にとってよりよいことなのですか?

 
 誰もがここで勘ぐることでしょう。
 予算ないだけじゃないのか?と。
 
 ニュース見たり新聞読んだりすればわかると思いますが、
国はどう考えても間違った方向にお金を使っています。

 歳出を見直し、余計な経費は一切出さないようにしたら一体
何億・何兆のお金が出てくるでしょうか?

 経費節減を見える形で実行し、それでも足りなくて
 「少しばかり負担を増やさせてください」と頭を下げられたほうがよっぽどマシです。

  友人のサイトからの引用ですが、現案のまま可決されてしまったら
「もう死ぬしかない・・・」とそこまで追い詰められている方だっているんです。
そんな方達の声が反映されているとは、とても思えません。


 

 精神疾患者・・・・健常者に敬遠されがちな存在ではないとは言い切れません。
それが現状だと思います。


 ですが、今の時代いつ誰がかかってもおかしくないものだと思います。
自分の大切な友人がある日、精神疾患に・・・十分ありえることです。
 逆に自分がそうなる可能性もあります。

 現在の32条こそ、これからの時代に必要な・・・国民が望む制度ではないでしょうか?

 自分の友人にも精神疾患を患っている・患っていた人がいます。
自分も短期間ながらそうでした。

 自分の友人の口から「もう死ぬしかない」なんて絶望に満ちた言葉
我慢できますか?
 


 う~ん・・・なんだか文章が下手で申し訳ない・・・・


 少しでも興味がある方は
http://plaza.rakuten.co.jp/32crusader/

 こちらのサイトを読んでみるといいと思います。


 俺が「32条見直し案」に反対の理由
 
・国会の予算を見る限り、こんなところで出費を削るべきではない。
 したがってここで削る前にすることがあると考えたため。

・これからの時代、精神科通院公費負担制度は国民に望まれる制度だと思うから。

 このへんでやめておくか・・・自分で整理がつかなくなる・・・

 でも、日本って精神疾患者に対する認識って低すぎるんじゃないかと思うな。
みんなが思っているよりもずっと身近なことなのに・・・

 
 ----ここから余談-----


 郵政民営化ってそんなに急ぐことなのか?
通常国会を延長してまで可決させるべきことなのか?

 「郵政民営化を実現した」という実績を残したいだけじゃないのか?
国民が望むことは他にもっとあるはずじゃないか。

 そんな国民の声が届かない国会じゃあ

 仮に32条見直しによって浮いたお金を国の借金返済に充てる・・・・なんて言ったとしても
誰一人信じてはくれないさ。

 そんな国に金払ってるのか・・・俺たちは・・・。


-----余談(乱文)ここまで-----

| | Comments (0) | TrackBack (0)

暗い内容の後は

 明るい内容。
4月29日
 入籍しました。

 このサイトに来てくださる方にも、そうでない知人・友人にも感謝。
これからもどうぞよろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最近のニュースから

 JR福知山線の脱線事故のことは誰もが知っていることと思います。
あまり鉄道事故のことはよく知っているわけではありませんが、日本の鉄道史上最悪の事故
のような気がします。

 なくなった方も100人を突破。
車両は、これが電車だったとは思えないほどひしゃげてましたね・・・。

 ニュースではその前の駅で40mのオーバーランによる1分半の遅れを取り戻そうとして・・・
とよく言われています。
運転手も今度オーバーランしたらクビになるところまでいってたようで、精神的に追い詰められていたことでしょう。
 そりゃあ車掌と口裏合わせて速度違反してまで遅れを取り戻す気持ちにもなるでしょう。

 ですが、今回の事故はJR西日本の教育訓練が生んだ人災と言えのではないでしょうか?
確かに、ダイヤの遅れは信用を失うものかもしれません。

 でも、そこに「命を預かっている」という大事なことが抜け落ちている気がします。
近鉄との競争も企業活動としては大事でしょう。
 そこに事故の可能性を加味することをおろそかにしてたのではないでしょうか?

 事故を起こした電車の運転手は亡くなりました。
彼もある意味犠牲者だったのではないか・・・と思わずにいられません。

 

 と・・・まぁこんなこと書いた理由は
人事とは思えないからだったりします。

 ウチの会社は人間を運ぶわけではありませんが、荷物をお客から預かっています。
こう言っては失礼かもしれないけれど、さもない紙切れやCDから、1千万以上する貴重品
ひいては個人情報の含まれた荷物があるわけです。

 最近、ウチの営業所では地上便(営業所と空港などの中継店を往復する大型トラック)
の遅延発車が問題になっています。

 ウチの営業所の荷物が出揃うのが遅いため、地上便が出発できないわけです。

 立場上、「何が何でも間に合わせろ」なんて言ってはいけないし、もちろん言わないのですが
荷物預かってる大型の運転手はやっぱり間に合うように急いでくれちゃったりするわけです。

 法定速度で運行して間に合わない場合は、間に合わなくても仕方ないはずなのに間に合わせるのは
荷物がカットされる→ウチの会社の信用がさがる
  これは仕方のないことですが

 中継点側に運転手が文句言われる→地上便が悪いことにされてしまう
こんなことがあるからだそうです。

 カットされちゃうのは我々のような発送店が悪いはずなのに、言われるのはドライバー。
だから間に合わせちゃうそうです。(地上便ドライバー談)

 今ウチの発送時間が遅れているにもかかわらず、間に合っちゃってます。
それが繰り返されて現在なあなあにされそうなところまできています。

 急げば急ぐほど、リスクは高くなります。
もし、これで事故を起こしてしまったら・・・・・

 福知山線の事故。運転手・車掌はJR社員です。
ところが、ウチの地上便ドライバーは下請企業です。
 事故がおきて、それが今回のような大惨事に発展したら下請け企業なんて
大きいわけがないので、ひとたまりもありません。

 中には老体にムチ打ってまで家族のためにトラック走らせている人もいます。
ひとたび発送遅延を理由に急いで運行した車両が大きな事故を起こしてしまったら
この人たちを殺してしまうも同じですよね?

 積荷の中にはどこかの企業の社運がかかった荷物が載っているかもしれません。
燃えてなくなってしまったら・・・・・。

 ウチの会社にも打撃はあるでしょうけど、一応大企業です。
倒産まで傾くことはないと思います。

 もう一度、安全について・人やモノを預かることについて
JRとは言わず、運輸業全体が見直すべきではないでしょうか?

 いや、一度といわず何度でもです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 29, 2005

dj max

 クローズドベータ満喫中です・・・が

 抽選漏れた人とか知らなかったYO☆
って人は

  http://www.vector.co.jp/games/game/nmj/#letsplay

 こちらから全員できるようなので、よかったらどうぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 26, 2005

DJMAXクローズドβテスト抽選結果

 ひそかに応募してたのですが、当たっちゃいましたね・・・・。
応募してそうな人のサイトへとんでみたら軒並み当選しているようなので

 ほぼ全員当選かなぁw

 nazoBM環境に戻そうかな・・・・ショッボーいキーボードになっちゃうな・・・;;

 また左Windowsキーのない生活か!?
  #わかる人だけのネタ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 25, 2005

むふぅ~

 まったく参りました・・・
何が参ったって自分が現在使っているPCにやられた感じw

 引っ越してから組みなおしたのは言ったかもしれませんが、組みなおしに
引っ越した日から昨日までかかっちゃったわけですよ・・・・


 同居人に自分のもともと使ってたPCを少し組み替えただけの状態で明け渡し、
さぁ、自分のだ・・・と思ったら・・・これですよw


 まぁ、性懲りもなくSCSI RAID復活。
なんつーか・・・・超はえぇな・・・・と思いつつ作業を進める。
 この時点でナゼかSATAはBIOSメニューでDISABLEにしてました。
バックアップデータはSATAのHDDにしてあったので繋げるわけです。
当然BIOSメニュー呼び出してENABLEに変え、HDDのブート順位も確認。

 さぁ、起動・・・・・・しないぞ・・・(汗
いろいろBIOSいぢってもう一度

 BOOT FAILURE

 orz


 もう一度、今度はsataをEnableにした状態で再インスコ。
 インスコ完了。

 さぁ、起動!・・・・・・・・・・・しないな・・・(滝汗
 IRQぶつかってるのかしら・・・・


 ここから迷路に入り、いろいろ挿しては抜き、抜いては挿してのIRQとの格闘。

 結局ダメ(泣


 う~ん・・・・・とりあえずCMOSクリアーしてやってみるか・・・・


 結局それもダメ。

 やれやれ・・・・・

この時点で、このマザボを売ろうかと考えましたw
今でもいい値段で売れるし・・・・独身時代のわがままの結晶w

 ギガバイトの GA-8KNXP Ultra-64

 我ながらなんちゅーアフォなもん買ったんだと・・・・(苦笑


 
 そんなことを考えつつ、今までなにやったかをもうい一度おさらいしてみることに。


 えーっと・・・引っ越す前にデータのバックアップと
 ドライバのダウンロードとBIOSアップデートしてあとは・・・・・・

 ん?BIOSアップデート?


 まさかと思いつつ、同居人のマシンで最新版の1つ前(もともとこのVer.で動かしてた)のをダウンロード。
いちかばちかのBIOSダウングレード。

 デフォルト呼び出し完了。さてこの状態でいざ!!

 すんなりクリアー orz

 SATAとUltra320SCSIは排他使用しろ・・・と?
ひでぇマザーだな・・・・。
 ちなみにRAIDでなくシングルアレイでもダメでした。

やれやれ・・・あと2台もマシン組むのに・・・・(何だと
ひとつはRO兼TV録画マシン。
もうひとつが自鯖ですね。
ファイル鯖用途はどっちにしようか迷ってます。


さて、話は変わってブラウザのおはなし。

 自分は

 ネスケ→IE→Bug browser→IE→スレイプニル→MoonBrowser→スレイプニル

 こんな感じで渡り歩いたのですが、何が一番使いやすいやら・・・・。
正直、通常使用だとタブブラウザーにでもしないと収集つかないくらい窓開くので

 使いやすいタブブラウザー探しをしているのです。

そういえばOperaは未体験ゾーンだな・・・・。昔からあるのに・・・。

 某A氏からは火狐勧められたな・・・

 なにか「これ、おすすめ」ってのあったらおせーてちょーだい。
会社のウンコマシンでも動くような軽いタブブラウザがいいなぁ(そっちかよ

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« April 17, 2005 - April 23, 2005 | Main | May 1, 2005 - May 7, 2005 »