ニュース

January 31, 2006

個別にメールも

 打ちますが、該当者に業務連絡。

 2次会あります。
式、終了後
 時間は17:00~19:00(予定)

 会費は 男性:4000円
      女性:3000円

 場所は結婚式と一緒です(部屋は変わる)

 よろしくお願いします。
さて、大量のメールボムしなきゃ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 26, 2005

ここにきている方へお知らせ

 こちらより嫁のblogへとんでください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 30, 2005

最近のニュースから

 JR福知山線の脱線事故のことは誰もが知っていることと思います。
あまり鉄道事故のことはよく知っているわけではありませんが、日本の鉄道史上最悪の事故
のような気がします。

 なくなった方も100人を突破。
車両は、これが電車だったとは思えないほどひしゃげてましたね・・・。

 ニュースではその前の駅で40mのオーバーランによる1分半の遅れを取り戻そうとして・・・
とよく言われています。
運転手も今度オーバーランしたらクビになるところまでいってたようで、精神的に追い詰められていたことでしょう。
 そりゃあ車掌と口裏合わせて速度違反してまで遅れを取り戻す気持ちにもなるでしょう。

 ですが、今回の事故はJR西日本の教育訓練が生んだ人災と言えのではないでしょうか?
確かに、ダイヤの遅れは信用を失うものかもしれません。

 でも、そこに「命を預かっている」という大事なことが抜け落ちている気がします。
近鉄との競争も企業活動としては大事でしょう。
 そこに事故の可能性を加味することをおろそかにしてたのではないでしょうか?

 事故を起こした電車の運転手は亡くなりました。
彼もある意味犠牲者だったのではないか・・・と思わずにいられません。

 

 と・・・まぁこんなこと書いた理由は
人事とは思えないからだったりします。

 ウチの会社は人間を運ぶわけではありませんが、荷物をお客から預かっています。
こう言っては失礼かもしれないけれど、さもない紙切れやCDから、1千万以上する貴重品
ひいては個人情報の含まれた荷物があるわけです。

 最近、ウチの営業所では地上便(営業所と空港などの中継店を往復する大型トラック)
の遅延発車が問題になっています。

 ウチの営業所の荷物が出揃うのが遅いため、地上便が出発できないわけです。

 立場上、「何が何でも間に合わせろ」なんて言ってはいけないし、もちろん言わないのですが
荷物預かってる大型の運転手はやっぱり間に合うように急いでくれちゃったりするわけです。

 法定速度で運行して間に合わない場合は、間に合わなくても仕方ないはずなのに間に合わせるのは
荷物がカットされる→ウチの会社の信用がさがる
  これは仕方のないことですが

 中継点側に運転手が文句言われる→地上便が悪いことにされてしまう
こんなことがあるからだそうです。

 カットされちゃうのは我々のような発送店が悪いはずなのに、言われるのはドライバー。
だから間に合わせちゃうそうです。(地上便ドライバー談)

 今ウチの発送時間が遅れているにもかかわらず、間に合っちゃってます。
それが繰り返されて現在なあなあにされそうなところまできています。

 急げば急ぐほど、リスクは高くなります。
もし、これで事故を起こしてしまったら・・・・・

 福知山線の事故。運転手・車掌はJR社員です。
ところが、ウチの地上便ドライバーは下請企業です。
 事故がおきて、それが今回のような大惨事に発展したら下請け企業なんて
大きいわけがないので、ひとたまりもありません。

 中には老体にムチ打ってまで家族のためにトラック走らせている人もいます。
ひとたび発送遅延を理由に急いで運行した車両が大きな事故を起こしてしまったら
この人たちを殺してしまうも同じですよね?

 積荷の中にはどこかの企業の社運がかかった荷物が載っているかもしれません。
燃えてなくなってしまったら・・・・・。

 ウチの会社にも打撃はあるでしょうけど、一応大企業です。
倒産まで傾くことはないと思います。

 もう一度、安全について・人やモノを預かることについて
JRとは言わず、運輸業全体が見直すべきではないでしょうか?

 いや、一度といわず何度でもです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 10, 2005

泣きながら書いています。

 辛い別れでした。
51,000kmの思い出をありがとう。
 コイツがいたから今の俺がいる・・・。

 なんて言えば美談で終わるんだろうな・・・。
正直、悔しかった。手放したくなかった。
 でも・・・維持する経済力が足りなかった。

 ごめんよ・・・。乗りつぶすって言って買ったのに・・・。
願わくば、コイツがいい乗り手に買い取られますように・・・。

imprezza765

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 14, 2005

結婚式に行ってまいりました。

 只今の時刻は3:27
わすれないうちに書き記しておこう。

 今日は、ここの日記ではおなじみのあねご、そしてBEANの結婚式。
二人ともbeatmania 2nd Mix時代からの友人
 #表記がアレなのは勘弁してくださいw

 2時にHUNTER宅に集合・・・のハズがナゼか俺が若干遅刻 orz
着いて即出発。

 音楽がないと寂しいな・・・とか思ったので、おもむろにiPodで音楽を流したんですが、
「なにこれーーーーーーーー!!!!!!!!!!」とHUNTERがとびつくw
 iPod(と別売りのiTrip)の説明を簡単にしたら

「買う!買う!絶対買う!」
 ・・・・。まさかここまでとびつくとは・・・w
 でも、気軽に音楽を持ち出せるという意味ではすごく便利だからねぇ。

 予想していた渋滞など皆無に等しく思ったよりもはるかに早く到着。
グルッと1周遠回りしたのは内緒w
 すでに俺のテンションは上がり気味w
 ほら、車内でmemories(bm2dx8th)を口ずさんでるあたりが・・・(ぇ

 駐車場に、フェラーリやらポルシェやらなんだか高級車・スーパーカーがとまってて
一人でびっくりしながら式場へ移動。
 まぁ、それらの高級車は知らない人の結婚式参列者のものだったようですが・・・。

 式場へ移動中に途中でなんちゃカーと思われる車を発見。
あぁ、もう着いてるのね・・・と認識。

 式場に到着したものの、周りに知らない人ばかりw
そこへ電話がなる。
 着信:まあちゃん

 電話連絡。即落ち合う。とりあえず所在確認。
そこへもう一本電話。

 着信:一文字ハヤト(もんじ)

 電話連絡。落ち合う。
前日、松戸の一文字宅へ遊びに行っていたメンツとも会う。
なんだかなんだでみんな久しぶりの顔なんだよなぁ・・・。
そりゃあ話がはずむさw

 とりあえず、HUNTER・もんじ・俺の3人で式場に突入。
ところがもんじはまだ着替えていないので更衣室へ。
俺は、なんちゃさんが到着したという情報を聞いて正面までお迎えに。
残ったHUNTERは案内の人が「もうすぐ始まりますので」ということで
そのまま奥へ進んで行ったそうな。ところが・・・・・

  そこはぜんぜん違う人の披露宴会場でした。

 _| ̄|○ノシ  ウプププ、バンバン!!

 そして

 それを上から眺めていたBEANがいましたwww

 _| ̄|○ノシ  ブハハハ、バンバン!!


 さて軽く場が温まってしまいましたが、続きをw

 単身なんちゃさんを迎えに外へ。
・・・・あれ?・・・いないな・・・・

 さっきのなんちゃさん(と思われる)車のところに行ってみる。
あるなぁ・・・・おっかしいなぁ・・・・・って・・・・ん?????
 車のナンバーをもう一度目を凝らしてみてみる。


 下一桁が2違いました

  _| ̄|○


  もう一度正面に戻る。
さっき集まった場所に、松戸に行っていた連中にまざって談話しているなんちゃさんの姿。

 そこにまじって談話。ほどなくして電話。
 着信:もんじ

 自分の居場所を教える。
着替えたもんじが登場。
やっぱりそこで談話。

 その3分後に先ほど他人の披露宴会場に入っちゃったHUNTERが戻ってくるw
HUNTERの口から笑えるような笑えないような話を聞く。

HUNTER「あのさ・・・」
   俺「どした?」
HUNTER「ETO3が道に迷ってるらしいよ


  ・・・・(汗


 あのぅ・・・ETO3・・・今日は受付係では・・・(滝汗
その後しばし談笑。会場入り。

 会場内を彷徨ってるうちに受付開始された模様。
受付に目をやると・・・・ETO3いましたw

 受付後、ETO3の受付を俺がやったりw
ETO3と話ができる距離にいて談話(ぉぃ
 俺「お疲れさんです。なんか迷ったって話聞いたけどw」
ETO3「あぁ、ねぇもう・・・寝坊の上に迷っちゃってねぇ・・・」
 俺「(ただただ笑うしかない)」
ETO3「せっかくスピーチExcelで打ち込んだのに、プリンタがダメで結局書き写してきたw」
 俺「ありゃ・・・」

 ETO3も実は久しぶりだったり。
ETO3が結婚して以来、初じゃないかなぁ・・・。

 ほどなくして挙式会場へ移動。
教会(のような場所)で行う挙式につき物なのが賛美歌。

 今回賛美歌を歌うのは3度目なのですが、今回のは楽譜なしの歌詞のみしかでてませんでした。
が、普通に歌えたのは3回とも同じ賛美歌だったからでしょうw
 #♪い~つくしみふか~き~♪ってやつでした#

挙式終了後、ちょっと広い場所で結婚式にはつきもののwedding kiss
そして記念撮影。

 とりあえずETO3と俺でボケときましたwww

 その後の披露宴。

 ETO3がまじめにスピーチ。
 後でBEANのお兄さんにダメ出しされたそうですよ。30点だって・・・w
 もっとハジけなきゃってw

 BEANの会社の人の余興がね・・・w
 スベり具合が最高だった。不覚にも笑ってしまったw

 後はまぁ、オバカなことを適当にやってましたw
披露宴の最後のあたりでちょっと目頭が熱くなったのは内緒。
いや、正直ホントうれしかったのよ。
 二人とももう7年目の付き合いだし。
友人のうれしそうな顔をみてるとやっぱこっちも嬉しくなっちゃうんだよねw

披露宴後に男衆数人で新郎を胴上げ。
 BEANが縦に半回転しましたw

 その場にいたお父さん(どっちのお父さんかわかんねぇやw)も胴上げw
これにて一時会終了。

 その後の二次会は省略。
参加者だけの秘密で。普通の二次会でしたが、楽しかったです。
主賓が疲労困憊でしたが・・・w

 2時過ぎに二次会解散の時間になりまして、HUNTERの車でBEANの同級生と3人で移動。
まず、BEANの同級生を送り届けてからHUNTER宅に到着。

 さぁ、帰るかな・・・というときに事件発生。

 車の鍵が探しても見つからない。
 これはこまった・・・。とりあえず二次会の会場だったBEAN宅に忘れてないかと思い
BEANに電話。
 探してもらったが見つからない・・・。
式場から富士までなんちゃさんの車で移動したのでもしや・・・と思ったのだが、
俺、なんちゃさんの連絡先知らない_| ̄|○
 結婚式場だったらすでにBEANのところに連絡がいってるハズ・・・

仕方なくHUNTERに自宅まで送ってもらい、スペアキーをとってくることに・・・。
 帰りの車の中で、ふと・・・
 まさか・・・車に鍵ついてたりして・・・・

 スペアキーをとり、再びHUNTER宅へ
 ためしにおそるおそるドアノブに手をかけ、引いてみる・・・・


 ガチャ・・・・バリバリバリ(!?

  _| ̄|○ 鍵つけっぱじゃん・・・・


 いや・・・ホント申し訳ない・・・>HUNTER・BEAN

 その後エンジンかける。エンジンはかかった。
あまりに寒いため、車の外気温計に目をやる・・・

 0℃

 _| ̄|○ ソリャサムイワケダ

 で、フロントガラスに目をやると・・・

 あの・・・窓凍ってるんですけど・・・

つーか

 ウォッシャー液すら出ないんですけど・・・・

 HUNTERにお湯をもらって視界を確保。
まさか車のボディーまで凍るとは・・・・。

 最後は踏んだり蹴ったりで帰宅・・・・。


 あねごとBEAN
ほんとにおめでとう。
末永くお幸せにね。


 次はわが身だな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 13, 2004

彼女の実家へ行ってきました。

 以前から決めていたことなのですが、先週末に行ってきました。
まぁ、目的は来年4月からの同棲を許してくださいませ~というやつだったのですが。

 おおむねOKという話は彼女から聞いてはいたのですが、
さすがに直接会いに行かないのは礼儀知らずだしねぇ。

 というわけで早速八王子から出発・・・朝の首都高は混雑が目に見えていたので
16号線とおって湾岸線から・・・・・16号線も渋滞してました orz
 さらに、湾岸線も大井あたりから葛西までほぼず~っと渋滞 ∧||∧

 そんな苦痛に耐え、館山道の市原で降りて国道をひたすら・・・。
慣れない道なので、彼女にロードマップを半ば無理やり渡してナビさせました。

 案の定、ルートをはずれましたw

 まぁ、面白かったからよしw
いやね、クソまじめに走ってたらダルくてしょうがなかった(泣

 そんなこんなで八王子を出発してから約5時間後に彼女の実家に到着。
彼女の両親と対面(2回目)
 その4人でファミレスへ行ってだいぶ遅い食事。

 俺と彼女の中では食後に家で腰を落ち着けて話をしようか・・・と思っていたのですが、
両親から逆に話を切り出されましたw

 その後、帰ってからしばらくして彼女のお婆さんとお話しました。
その結果、オフラインで同棲することを聞いていた人もいますが、状況が変わりました。

 来年4月に入籍します。
 式はまだ先の話になってしまうのですが、一足先に夫婦になることになりました。


 そして、帰り。
 車のエンジンをかけたら、「ちょっと運転席座っていい?」ってお父さんがw
どうも、彼女のお父さんもメカ好きのようで目が輝いてましたw

 その後うみほたるに向かって木更津方面へ車を走らせる・・・。
話に夢中になって曲がり角を見逃す・・・ orz

うみほたる到着。 

 ・・・・寒いです・・・まぢ海上は厳しいw
で、帰りはうみほたるから川崎方面へ。

 川崎から湾岸線-レインボーブリッジ-首都高-高井戸-八王子
 よく考えてみると、行きは

 八王子-16号線-横浜-湾岸線-横浜ベイブリッジ-大黒ふ頭SA-館山道

だったので考えるとなかなか楽しめる道中でした。


 えーっと・・・オチ?

 ないよw


 ひとつだけオチをつけるとしたら・・・・

 八王子から富士へ帰る時、沼津-富士間にて
速度超過で御用になったことですかねぇ・・・∧||∧
青切符が手元にございます・・・・。減点2・・・。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 16, 2004

一昨日の出来事ですが

 ポン太・かのぷーがついに結婚。
つってもネットでつながりのある人は皆無ですがw

 まぁでも、おめでとう。末永くお幸せに。

(´-`).。oO(今頃グァムで満喫してるんだろうな・・・・・)

| | Comments (0) | TrackBack (0)